キッチンをおしゃれに彩る手織りかごのインテリア

どのくらいの時間をキッチンで過ごしていますか。

忙しい毎日の中、ゆっくり料理ができないという方は多いのではないでしょうか。もしくは、料理が趣味で短くても毎日必ずキッチンに立つ、休日は料理の腕をふるまう日だから一日中キッチンにいるなんて方もいるかもしれませんね。いずれにせよ、キッチンにいるときは心地よい時間を過ごしたいですよね。

キッチンで料理することがより楽しく思えるように、今回はキッチンを彩るおしゃれな手織りのインテリアかごをご紹介します。

かご収納で彩りを!簡単気軽なキッチンのインテリア

おいしい食事は美しいキッチンから生まれるもの。キッチンが居心地よい空間で、リラックスできる調理環境なら毎日キッチンに立つのが楽しい時間になるはずです。それは自然と食材にも伝わるのかもしれません。

ナチュラル素材のかごは収納としてはもちろん、インテリア性も高くキッチンを可愛くおしゃれに彩ってくれます。食品類やコーヒー、紅茶、調味料、お菓子、ふきんや洗剤など、キッチンの細々したものをかご入れして置くだけの簡単な収納方法です。

かごの可愛らしさは、その佇まいから伝わってきます。手織りのぽってりした丸い形のかごは、キッチンに優しいふんわりした雰囲気を運んできてくれます。自然素材というところもキッチンのインテリアには最適です。インテリアだからと難しいことを考えず、ぜひ気軽にキッチンに置いてみてください。

カラフルな手織りかごで、キッチンにアクセントを

キッチンに手織りかごのインテリアを取り入れるなら、カラフルなかごをアクセントに使うと効果的です。イエローやオレンジはキッチンを明るく彩るビタミンカラー。グリーンは自然色でホッと和む癒しのカラー。これらの明るく鮮やかな色合いに、ナチュラルな生成りやベージュのかごを組みあわせて使うのもおすすめです。キッチンで飾る収納として、色とりどり並べると更におしゃれ感がアップしますね。

可愛い手織りかごに囲まれて料理する時間は、気分もあがり楽しく過ごせるはずですよ。

キッチンまわりの小物だけでなく、料理本や気になるレシピが出ている雑誌をかご入れしてもいいですね。雑誌や本が入っているだけでも、キッチンのおしゃれなインテリアかごになります。

煮込み料理の待ち時間にパラパラと雑誌をめくって、キッチンでくつろぐのも素敵ですね。間口の広いかごなら、本や雑誌もパッとすぐにかごに戻すことができます。

手織りかごは手軽にキッチンのインテリア性を高めてくれるので、今の空間に満足できていない方はぜひ取り入れてみてください♪

まとめ

手織りかごは収納アイテムとして便利な上に、キッチンをおしゃれに彩ってくれるインテリアアイテムでもあります。キッチンにいる時間をより有意義なものにして、毎日居心地よい場所で美味しい食事を作ることができたら、自然と料理の腕もあがるかもしれませんね。

気軽に使える手織りかごで、自分好みにキッチンを彩ってみてはいかがですか♪