カラフルかごを使った子供の帽子のおしゃれ収納術!

2019.01.29
衣類・カバンの収納

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ツーピース ナチュラル・ライトブルー、丸型Mサイズ マーブル ライトピンク・ナチュラル

「ただいまー!」の瞬間、宙を舞う子供の帽子。

お子さん用の帽子置き場を用意してもきちんと整理してくれなくて困っている、という方も多いのではないでしょうか。

帽子収納との格闘から解放される鍵は、子供がついつい何でも入れたくなるような、大好きな色を用意すること。ぜひお子さんの子供が帽子を自分で片付けたくなる収納アイテムを検討してみませんか?

子供が帽子をすぐお片付けできる場所が収納成功の秘訣

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ハーフボーダー イエロー・ナチュラル

子供が帽子を脱ぐのは、リュックやカバンを下ろし、上着を脱ぐ時。だから収納場所もその近くがオススメです。

子供の気が散って帽子が手から離れる前に、収納場所まで直行したくなる子供のお気に入りを用意してあげることが肝心です。朝の忙しいお出かけ前に「帽子はどこに置いたの?」と一緒に探すことにならないように、しっかり子供の帽子の収納方法を定めてあげましょう。

そこでオススメなのが、「カラフルな色」で引きつけること。

多くの子供は色鮮やかなものを好みます。ブルーやグリーン、ピンクやイエローなど子供の大好きな色の収納アイテムを用意してあげれば、毎日の帽子整理に活躍してくれるはず。また、成長の過程で自分のものを管理する能力は、自然に身につけさせてあげたいですよね。

何かが一つずつできるようになっていくことは、子供の成長の喜びでもあります。

天然素材のかごは子供の味方。成長に合わせた大きさに

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ベーシック オレンジ、丸型Lサイズ ベーシック ブルー

子供の帽子入れと言っても、子供が入れたいのは帽子だけではないかもしれません。成長していくにつれてものが増えていくもの。

でも心配は要りません。折り曲げて高さが調節できるかごタイプの収納アイテムなら、大きめにも小さめにもアレンジしてあげることができます。また、かごは子供が落としたり、蹴飛ばしたりしても壊れないので安心安全。

子供がぎゅうぎゅうと帽子以外のものを入れられるたっぷりとした収納力がある点も魅力ですね。

まとめ

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ベーシック ライトパープル

まだ片付け習慣の身についていない子供たちの帽子収納は多くの方が抱える問題です。まずは、子供自身が入れたくなる場所を作ってあげることが最初の第一歩。帽子収納をきっかけとして、お子さんの片付けの習慣に繋げられるといいですね。

また、かごにはおしゃれなデザインやかわいいカラーも多いので、お部屋にかご収納を取り入れることで、インテリアとしても役立ってくれますよ。

たくさんのカラーバリエーションがあるので、ぜひお子さんとお気に入りのカラーを見つけてみて下さい。