部屋の好きな場所にポン!かごで本をきれいに整理する方法

2019.02.14
本・雑誌の収納

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ゼブラ ブラック・ナチュラル、丸型Mサイズ マーブル ブラック・ライトグリーン

読書好きの方に必ずついくるお悩み。読みたいと思う本が次々と出てきて、本屋さんでどうしても気になって買ってしまう・・そんなことはありませんか。

読み終えたものは本棚にしまうけど、読みかけの雑誌や本が部屋のあちこちに散乱して、いつのまにか大変なことに。すこし油断すると本は山積みになるので、やっぱりこまめに整理しておきたいですね。

読みたいときにすぐ手に取れて、簡単に整理できるものがあればいいのに・・そう思われている方には、読み終わるまでの本はかごにいれて整理しておくと楽ですよ。今回はかごを使った簡単な本の整理方法をご紹介します。

部屋の好きなところにポンと置くだけ。簡単な本の整理法

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ツーピース イエロー・オレンジ

かごの良いところは気軽さ、使い勝手の良さ。さらに軽くて丈夫で、フォルムも手づくりのよさが出ていて可愛さ、温かみが感じられます。本は重なると結構重さが増してきますが、自然素材の丈夫なかごは、運動会の綱引きや船のロープ、床材にも使われるほどタフな素材なので、重くなる本の整理にもうってつけといえるでしょう。

きっちりした本整理用の収納用具を購入しなくても、かごなら気軽に試してみようかという気になりませんか。部屋のどこにでも移動可能なのは、かごならではですね。

ソファがいつもの自分の定位置ならソファ横、テレビの脇のちょっとした隙間に、ベランダ近くの窓際にインテリアとして。飽きてしまったら、置く場所を変えるだけでもお部屋の印象は結構変わりますよ。本を簡単に整理できて、好きな場所に置き、気軽に模様替えもできてしまう優秀な万能かごなんです♪

読書好きさんには次に読む本の整理もやっぱりかごがおすすめ

使用ORIKAGO: 丸型SSサイズ ベーシック ワインパープル、丸型Miniサイズ マーブル ライトピンク・ナチュラル

気になる本がでてくると、次はこれを読もうと嬉しくて買って帰ります。ですが、帰ってからまだ読んでいない本が幾つかあったことに気づいたりしませんか。読書好きにはよくあることかと思います。

そんなときの本整理にもかごが活躍してくれますよ。次に読まれる順番を待つ本をかごに入れてスタンバイしておきます。

かごがいっぱいなら、本の購入はしばらく我慢。これを読み終わってから、次の本を買おう!という気持ちになります。本の整理にかごを使うことで、計画的に読書ができる上に節約法にもなりますね。

玄関近くにインテリア感覚で置いておけば、本屋さんに出かける前に今あるスタンバイ中の本をさりげなくチェックすることもできます。かごの入っている本を眺めると、読みたい意欲が増して、読書のペースがどんどんあがるかもしれません。

まとめ

読書家さんにはついてまわる本整理の困りごと、かごの活用で解決できそうに感じてもらえたでしょうか。

本の整理はたまってから一気にするより、自分に負担のない範囲で毎日ちょっとずつ整理した方が部屋をきれいに保つことができます。居心地の良い場所で読む本の方が、頭にも心にも言葉がスッと入ってきますしね。

整理方法を少し変えてみるだけで、部屋がすっきりきれいに片付いて、本を読む時間がさらに充実したものに感じられるようになりますよ♪